• ホーム
  • カンジダ症の検査はどういう方法でする?男女別にご紹介!

カンジダ症の検査はどういう方法でする?男女別にご紹介!

2019年12月23日
危険なウィルス

カンジダ症の疑いがあるときは病院などで検査を行ってもらうことができるので、初めてカンジダのような症状があらわれたときには医療機関を受診して検査してもらうことが大切です。初めてカンジダになった人のなかには、どのような方法で検体が採取されるのか、費用はどのくらい必要となるのかという点で不安に感じる人も少なくありません。検査についての詳細を知っておけば、カンジダ症になったとしても病院に行くときに不安になったり焦ったりすることがないでしょう。

カンジダの検査は検体を採取して、顕微鏡で観察したり培養検査を実施したりすることで判断されます。検体の採取について、女性の場合は膣分泌液、男性の場合は尿を検体としているので、血液検査などに不安を抱いている人も安心して良いでしょう。費用については病院によって異なりますが6,000円前後必要となることが多いので、支払いでお金が足りないということがないように、余裕をもってお金を用意しておくと良いです。

具体的な方法として、女性の場合はまず内心が行われて膣内の様子や性器の炎症を調べることから始まり、このときに綿棒のようなものを使って膣分泌液が採取されます。これを検体として顕微鏡で観察が行われ、カンジダに感染しているかどうかの判断が行われますが、顕微鏡による場合は5分から10分ほどで結果を知ることができるのです。とても短い時間で結果を知ることができますが、分泌物内のカンジダ菌の量が微量である場合は正確に検出できないので、ここで検出されなかった場合は培養検査を実施します。培養検査は採取した分泌物を一定期間、カンジダが増殖しやすい環境下におくことで菌量を増やし、もう一度顕微鏡で観察するという方法です。培養検査を行う場合は48時間ほど待つ必要があるので、少なくとも2日間は結果を知ることができません。

男性の場合は尿を採取して検査を行いますが、顕微鏡で観察するのではなく、初めから培養検査が行われることが一般的だと言えます。そのため、男性はその場ですぐに結果を知ることができず、2日後以降に結果がどうであるか聞くことになるでしょう。尿を検体としない場合は顕微鏡検査が行われることがあり、この場合は陰茎や亀頭周辺など性器の皮膚を綿棒のようなものでこすることで、皮膚から得られた付着物を検体とします。ただし、顕微鏡でカンジダ菌が検出されなければ、女性のときと同様に培養検査を行うことになるでしょう。

カンジダ症の検査価格は診察料などを含めて6,000程度であることが多いですが、保険が適用される場合は2,000円程度の負担で済みます。基本的には保険が適用されることが多いのですが、保険が適用されないときのことも考えて余裕を持ってお金を用意しておきましょう。もし検査キットを利用するのであれば3,000円前後で診断してもらうことができるので、保険が適用されないと事前に決まっているのであれば、安い価格で済むキットの利用を視野に入れてみても良いです。

関連記事
カンジダ症の症状や感染経路は?男性の症状についても紹介!

カンジダ症の症状や具体的な感染経路について知らない人は少なくありませんので、感染してしまったときや予防を行うためにも、これらのことを知っておくことはとても大切だと言えます。性別によって症状が異なるので、男性と女性のそれぞれにどのような変化があらわれるのか知っておくこと必要があると言えるでしょう。カン...

2019年11月21日
妊娠中のカンジダ症は赤ちゃんも感染する?

カンジダ症は大人だけが感染するものだと勘違いしている人も少なくありませんが、これは子供であっても感染することがありますし、出産直後の赤ちゃんであっても感染してしまうことがあります。妊娠中にカンジダ症を発症した場合は、赤ちゃんが産道を通るときに産道感染を起こすこともありますので、どのようなケースで胎児...

2020年01月12日
カンジダ症をうつさないためにできること!対策方法について

カンジダ症は自己感染による発症が多いと言えますが、自己感染が多いとしても他者からうつることがないわけではありません。しっかりと対策方法を実施せずにカンジダ症を発症している人と生活を共にしているとうつってしまう可能性がありますし、自分が発症している場合は家族や恋人にうつしてしまう可能性があるのです。対...

2019年12月08日
カンジダ症の治療薬には他にも種類がある

カンジダ症の治療に用いられる医薬品はひとつの種類だけではなく、複数の治療薬が存在しているので、いくつかの選択肢のなかから購入する治療薬を決めることができます。病院で処方してもらうのであれば医師が処方薬を決定するので、どの治療薬を選択するべきか悩む必要はありませんが、ドラッグストで市販薬を購入したり個...

2019年11月11日